« 大好きなギター | トップページ | 12月17日cafe flying teapot »

2010年12月 9日 (木)

12月10日 茶箱


今年最後のsokkyo-enso
宮城から涼音堂から全国発売されたCDも好評のcopieと、
藤田健次の「この惑星の郊外で」のリリースで話題を呼んだレーベルbalendiscオーナー金子由布樹、
若手ギタリストの中でも随一の手遅れギタリスト神戸智浩
をゲストに、今年の締めくくりをします。


sokkyo-enso vol,12
12/10@早稲田茶箱
19:30 open 20:00 start
¥2000(1drink代含む)

yukki(From Coupie)
金子由布樹(balandisc)
神戸智浩
谷保典(mantlemusics)


yukki
宮城県石巻市在住音楽家。
自身のユニット『Coupie』を2008年に結成、1stアルバム
『La Melodioj de la Orientonordo』を2009年に涼音堂茶舗よりリリース。
瓦職人の家に生まれ家業と循環型農の勉強と
アーティスト活動を平行して行う。
百姓にあこがれて日々精進中。
究極的な自然の音を探求してコンテンポラリーダンスや、
絵画、詩人とさまざまなアーティストとコラボレートしている。


金子由布樹
balen disc、PhaseRubRec.主催。
2008年、MagicBookRecordsよりソロ名義による1stアルバム『rut』、同アルバム
の海外盤が老舗音響レーベルand/OAR傘下の新規レーベルmOARよりリリース。
ソロ名義の他、PC、カセットテープ、ミキシングボード・フィードバック、おも
ちゃ等、様々な楽器、非楽器オブジェクト等を用いて、変名やバンド等様々な形
態で即興演奏、音源制作を行う。
ギタリストtakahisa umeharaとの多幸感サイケ・バンド”polyphonic
parachute”、masaya sasakiとのユニット”hum”、テープを用いた音源制作ユニッ
ト”niiinu”等の形態でも活動。
イベント『perch』『tide』を主催。
http://www.leek.jp/yk/
http://www.myspace.com/kanekoyuki


神戸智浩
ギタリスト。主な活動として、
■「つい」(若杉大悟ds)■2E(448b,若杉大悟ds)
■結核三重症(加藤崇之g,村田直哉tt)
などの他2010~自主企画「live music」を開始。
“prepared guitars”“guitar duo”などでいくつかのconseptを実験展開中。
なってるハウス、Cafe FLYING TEAPOTに主に出没
現在加藤崇之氏に師事中。
http://tomohirokanbe.cocolog-nifty.com/blog/
http://www.myspace.com/tomohirokanbe


谷保典
ギタリスト。
コンピュータでの作曲を経て、
手と耳から出発するギターを使った即興演奏を行う。
2010年早稲田茶箱でマンスリーイベントsokkyo-enso主催。
池田拓美の呼びかけでbunkatsuga結成
神戸智浩リーダーprepared guitars参加。
初のリーダーバンド溶けていくバター(神戸智浩gt 若杉大悟dr)
http://mantlemusics.jp


---------

« 大好きなギター | トップページ | 12月17日cafe flying teapot »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1355127/38020131

この記事へのトラックバック一覧です: 12月10日 茶箱:

« 大好きなギター | トップページ | 12月17日cafe flying teapot »