« 6月16日@ 江古田cafe flying teapot | トップページ | 6月26日 OFFICE Cafe »

2011年6月17日 (金)

特攻隊とミドリさん企画を経験して


熱量の作用っていうのかな?
もちろん熱の質的なやつは色々あってさ

パワーバランスっていうか。。。

向かう方向っていうのはきっとその時居合わせた人や場所や色々タイミングで
そのエントロピーを増大させていくっていうのかな。。?オレは恐らくそういう方法でやってる。

加藤崇之個展liveは素晴らしかった。声をかけていただいたことを誇りに思うし、また師匠に良い経験をさせていただいたなあと感謝しています。

後半、soloで!と言われた時は内心すこし焦りましたがなかなか緊張感を持ちつつリラックスしてできました。自体感は今までのsolo liveの中で1番良かったんじゃないかな


trio improvisationにしろ、solo improvisationにしろ各自のキャラクターや世界、個性と言えば良いのか?が出ていてそれが作用したりしなかったり 終始そこにいることを喜べました。

最後の加藤崇之soloはなんというか、恐らくもともと全部内包しているんだけれど、オレ、谷さん、林谷くん、田井中くん、大悟の繰り広げられた世界も飲み込んで
んー なんつうんだろ 流石!の一言ですね。
とにかくほぼ怪奇現象でしたw
聴いてくれた人達、なってるハウス、隊(w)のみんなありがとうございました。まじで


で、ミドリさん企画
ミドリトモヒデさん、斎藤 社長 良一さん、高橋保行さんという素晴らしい先輩達のパワーを目の当りにして喜んだオレは「オッシャー やるぜー!」とギターを持ったのですが、三人から生まれるであろうsoundに到達し切れなかったなあという感じでした。演奏後、やっさんに色々アドバイスをいただいたりしました。
オレは器用ではないけれども自分以外の人とやる時はパワーバランスつうのがかなりのネックだなと再確認した次第です。(ただのエゴイズムかもしれないけれども)

聴いてくれた人達、目黒さん、ミドリさんtrio、声かけてくれた隆介 ありがとうございました。

もっともっと精進します。

 

« 6月16日@ 江古田cafe flying teapot | トップページ | 6月26日 OFFICE Cafe »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1355127/40436892

この記事へのトラックバック一覧です: 特攻隊とミドリさん企画を経験して:

« 6月16日@ 江古田cafe flying teapot | トップページ | 6月26日 OFFICE Cafe »